探検家族。

絵本の読み聞かせの3つのコツ!0歳~1歳の赤ちゃんもくぎ付けに!

この記事は3分で読めます

赤ちゃんが生まれて、出産祝いに絵本をもらわれた方も

いるのではないでしょうか。



でも、実際に絵本の読み聞かせをしようと思っても

初めてのことだとどうしても戸惑ってしまいますよね。



スポンサードリンク




我が家に息子が誕生した時も、

主人やおばあちゃんが

絵本の読み聞かせに悩んでいました。




今回は、頭で難しく考えない絵本の読み聞かせのコツをお伝えします。

 


元保育士の私がお伝えする

絵本の読み聞かせの


コツはたったの3つ!! 




コツその➀おひざのうえで 


親子やお家の人と一緒に体温を感じながら

絵本の読み聞かせをしましょう。



距離を縮めることであかちゃんにも

安心感がうまれます。



どんな状況の時もあると思います。



赤ちゃんの性格も様々。



例えば、ひざとひざの間に座らせても良いし、

うちの息子の場合はよく一緒に寝ころびながら

絵本を読み聞かせしていました。




赤ちゃんと大人がここち良い姿勢という

とらえ方で大丈夫ですよ。








コツその➁赤ちゃんの見たいページを

好きなだけめくらせる  




えっ?!

それだけでいいの?

と思われたでしょう。




ここでまじめなパパやママが

やってしまいがちなことがあります。





絵本というものは、ちゃんと1ページずつ

読み進めなくてはいけないと思ってしまって、

まだ1行しか読んでいないのに

次のページをめくる赤ちゃんに…

「違うよ~まだ読んでないよ~」と

前のページに戻る…。






これでは赤ちゃんも大人も疲れてしまいますよね~。



こんな時には、赤ちゃんのペースに合わせてあげましょう。




読み聞かせの途中で次のページに行っても

赤ちゃんの開いたページを読んであげましょう。





次々にペラペラとめくっていくようなら一緒に絵だけ見ていく、

それでいいんです!




例えば開いたページに犬の絵が描かれていたら

「ワンワンだね~」と書かれてある文章はいったん置いておいて、

その絵に合わせて話してあげましょう。





そうやって赤ちゃんのペースに合わせてあげることで

赤ちゃんにとって心地良い良い時間になります。




スポンサードリンク





コツその➂手にとれるところに絵本を置いておきましょ

う 



絵本の読み聞かせをするなら、

いつでも絵本に手が届くところに

収納しておくことが大事です。




しまい込んでしまうと、

読み聞かせが億劫になってしまいがち。




意外としてしまいがちな収納方法は,

三段ボックスに入れる方法。




これでは、絵本の背表紙しかみえないので、

「読みたい!」となりにくいです。




では、どんな収納方法がいいのでしょうか?




ウォールシェルフを活用して絵本の表紙が

見える方法がおススメです!



普通は雑貨などを飾るのでしょうけど
↓絵本がピッタリなんです!!




壁に、絵本を飾るように収納したら目に留まりやすく、


手に取りやすい,そして片付けもしやすいですよ。


いいことずくめです!



ウォールシェルフは本来、

小物や雑貨などを飾ったりするものですが、

本を正面(表紙)に向けて飾るのに最適なんです。  



絵本の読み聞かせのコツはいかがでしたか~。



簡単だったでしょ。




絵本は上手に読もうと思わなくて大丈夫!!

赤ちゃんは、パパやママやお家の人に

読み聞かせしてもらうのが嬉しいんです。





絵本は、親子のコミュニケーションの一つの方法ととらえて、

親子の絆を深めていってもらえたらいいなぁ~と思います。



スポンサードリンク


 

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

春栗です!

楽しく人生送りましょう!

⇒詳しいプロフィールはこちら

 

最近のコメント

RETURN TOP