探検家族。

小学校入学準備におすすめ文房具4点!筆箱と筆箱の中身で無駄なく買うために・・・

この記事は3分で読めます

小学校の入学前にそろえておきたい文房具をご紹介します。


私も、息子の入学準備の時にどれがいいのかなあと悩んで

いたのを思い出します。



スポンサードリンク




息子が気に入ったものを買って喜んだのもつかの間…

いざ学校に持って行くと、使いにくく買いなおすハメになった

残念な思い出があります。

なので、新一年生になるお子さんやご家族の方には、

私と同じ残念な思いをされないように、

ポイントを押さえてお伝えします!


小学生入学準備で必要な文房具その1筆箱


小学生の低学年の間は、学校の方から箱形の磁石付き筆箱を

指定される所が多くみられます。箱型の筆箱の利点は

中身が管理しやすく一年生には使い易いでしょう。

カンペンとよばれる缶ケース型の筆箱は、学校によってはNGのところも。

授業中に落としたらうるさいようです。確かに、あの音には「ビクッ!!」と

してしまいますよね(笑)それから、キャラクターの絵がついている筆箱は、

勉強に集中できない…と、これまた学校によっては、NGの所もあるので注意です。

息子の小学校では、キャラクターはOKでしたが、流行のキャラクターに

皆が集中してしまいともだちとかぶるという事件が多発しました(笑)

息子は、長く使えるようにスポーツ系のブランドの筆箱にしたので、

誰ともかぶらなかったようです。最近の筆箱は、

筆箱本体に鉛筆削りがついたものもあります。「カッコイイ!」

と息子は憧れていましたが、壊れた時どうしようもないです(涙)

その点小さい鉛筆削りがついてる筆箱だと壊れた時も安心です。

ここからは筆箱の中身です。




スポンサードリンク




小学生入学準備で必要な文房具その2鉛筆


小学生い低学年の間は、鉛筆を使用する学校がほとんどです。

一年生は、まだ筆圧が弱いので2BやBの鉛筆を指定されるところが多いです。

一年生のうちにきれいな持ち方ができるようにしたいですね。

鉛筆につけて持ち方を矯正するものもありますが、鉛筆を変えるときや、

削るときにいちいち取り外すのが面倒になったりします。

そこで、私のお勧めは三角形の鉛筆

です。


普通は鉛筆って六角形ですよね。

三角形の鉛筆は自然に正しい持ち方になるので子供にも負担にならずに済むので

とてもいいですよ。


三角形の鉛筆は100均でもありました。




小学生入学準備で必要な文房具その3消しゴム


一年生は、よく字を間違えたり書くことよりも消す方が意外と難しく

苦手な子が多いです。おもちゃの消しゴムや、

かわいいからと筆箱とおそろいの消しゴムはやめましょう。

シンプルな質の良いものを選びましょう。

息子が家で宿題をするとき消しかすをそこら中に散らかされて掃除が大変でした。

消しかすが散らかりにくいまとまるタイプの消しゴム

がおススメです。


小学生入学準備で必要な文房具その4ものさし


ものさしはメモリをしっかり理解するまでは、透明で無地のもの

を選びましょう。

長さは、筆箱に入るサイズでよいと思います。




まとめ




小学生入学準備にそろえておきたい文具を紹介させていただきました。

筆箱は一番出番が多いものですものね。

学校の指定条件と合わせて、子供さんと楽しんで探してみてくださいね!



スポンサードリンク


あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

春栗です!

楽しく人生送りましょう!

⇒詳しいプロフィールはこちら

 

最近のコメント

RETURN TOP