探検家族。

【ニトリ】フタが外せる詰め替えボトルはシャンプーパウチそのまま使えるのか?お風呂場を白化に第2弾!

この記事は6分で読めます

「なんか黒いの付いてる?」

「・・・てか、黒いのカビ??」


そうなんです
我が家のお風呂場に
黒カビが生えていたのです。


リンスがなくなったので
いつものように詰め替えようと
ボトルを開けると・・・



中のノズルやパッキンの部分に
黒カビが発生していました。


黒カビ リンスで
髪を洗っていたのか・・・私。


これは
結構へこみます(;´Д`)

それに
娘の髪も洗っていた。

娘よごめんよー。


次買う詰め替えボトルは
慎重に選ぶね。

ってことで今回は

【ニトリ】フタが外せる詰め替えボトルは
シャンプーパウチそのまま使えるのか?
お風呂場を白化に第2弾!

をお伝えします。



スポンサードリンク





ニトリの詰め替えボトルはどんなの?


ニトリに抗菌すべり止めシートを
買いに行った日の事
ふと 詰め替えボトルコーナーに
目をやると白いボトルを発見!!



ニトリの抗菌すべり止めシート
追加で買っちゃいました。

ニトリのすべり止めシートが使い勝手の良い7つの理由とは?キッチンの引き出しの後悔話



dav




わたくし春栗の
大好物の白色!


hdr






以前から
お風呂場のホワイト化、
そう 白化に
力を注いでいた
わたくし春栗。



シャンプーとリンスの詰め替えボトルは
まだ白化できずに
今日まで過ごしていました。



ニトリの詰め替えボトルは
春栗の理想の真っ白ボトル(^^♪


hdr





こんな四角いボトル。

詰め替えるときは

ぱかっ!


mde






ぱかっ!


hdr





こんな風に
口が大きく開きます。



ニトリのボトルは
シャンプーやリンスを詰め替えるときも
入れやすいんです。




今まで使っていた
詰め替えボトルは
口が狭いので
そそっかしい春栗は
必ずと言っていいほど
おこぼししていました。


「こぼすなんてもったいない!」
って
主人にまた怒られるわ(; ・`д・´)







ニトリの詰め替えボトルのサイズや容量は?



ニトリの詰め替えボトル(白)
のサイズは
約9×9×20㎝です。


そして
容量は約600mlです。


春栗は600mlって
『結構大きいなぁ』って感じました。




シャンプーの詰め替え用が
全部容器に入らなかったときの保管方法に
悩まされていた

わたくし春栗。




みなさんはどうされていますか?



わたくし春栗は
入らなかったシャンプーは
パウチそのままでジップロックに入れて保管していました。


前々からこれは
「余計な家事だなぁ」
って思っていたので
大き目の詰め替え容器は大歓迎でした。






ニトリの詰め替えボトルにパウチのまま詰め替え可能?



では早速詰め替えてみましょう。



dav








春栗が愛用しているパックスナチュロンの石鹼シャンプー。


hdr




パックスのリンスも刺激が少なくておすすめです。
↓お値段はこちら




詰め替えシャンプーのパウチのまま
ニトリの詰め替えボトル(白)に
入るかやってみました。


dav







無理やり入れてみましたが
こんな感じになりました。


dav








パウチをはさみで切りたいのですが
どうやらシャンプーの容量が多いみたいで
今にもあふれ出しそうです。


dav








もう少し容量の少ないシャンプーだと
パウチをはさみで切って
ニトリの詰め替えボトルに
そのまま入れられそうです。



パウチのまま入れることが出来たなら
容器を洗う手間もなくなって楽になるでしょうね。



スポンサードリンク





ちなみに

ニトリの詰め替えボトルは
600ml入れることが出来ます。




そして
今回詰め替えようとした
パックスのシャンプーは500mlでした。





市販のシャンプーの詰め替え用パウチは
だいたい350~400mlぐらいなので
パウチを容器の大きさに合わせて切ったら
そのまますっぽりと入ると思います。




悔しいけど
春栗と子供たちは
このパックスの石鹼シャンプーじゃないと
頭皮がかゆくなるのです。


パックスの石鹼シャンプーのお値段はだいたいこのぐらいです。
↓添加物が少ないので刺激が少なくておすすめです。






本当は
ニトリの詰め替えボトルに
パウチそのまま入れて
家事をシンプル化&白化するつもりでした。




・・・致し方ない
そのまま入らないのならば
ニトリの詰め替えボトル(白)に
直接注ぎます。


hdr







今まで口が狭い詰め替えボトルを使っていたので
おこぼししていたけど

これだけ口が広かったら
そそっかしい春栗でもこぼさず出来ました!




↓こちらも口が大きく詰め替えやすそう。





ニトリの詰め替えボトルでお風呂場の白化ビフォーアフター



まずは
お風呂場で今まで使っていた
シャンプーとリンスのボトルたちを見てみましょう。






【before】


dav





表面にはカビは付いていなかったものの
開けてびっくり中に黒カビが潜んでいました。

これはさすがに
リアルガチでへこみました。













【after】


気持ちも新たに買い直した
ニトリの詰め替えボトルちゃん
真っ白が新鮮です。




hdr






ニトリの詰め替えボトルだと
容量にもよりますが
パウチそのまま入れられるので
家事をシンプルにできます。














【before】

今までのお風呂場の詰め替えボトル
白じゃないので春栗的には内心もやもやしていました。


先に
ニトリの詰め替えボトル(画像上段の左の白いボトル)
を試しに一つだけ買って
使っていました。



dav
























【after】

使ってみて良かったので
今回もう一つ買い足しました。


白いボトルがやっと二つになりました。


ニトリの詰め替えボトルで白化が完成しました。



dav






ニトリの詰め替えボトルは
四角いので収納に
スッキリとおさまりました。


春栗も大満足です。






大満足なんですが
ただ一つ問題があるんです。




ある夜
春栗はお風呂で頭を洗っていました。



何回シャンプーしても
泡立たない!


「まぁ春栗も
アラフォーだから
程よく皮脂も出てるんだろな~」



「アラフォーって
こんな脂ギッシュな感じなのか~」



なんて思ってゴシゴシしていましたが
あまりに泡立たないので

「なんでっ???」
って思ったら・・・




なんとシャンプーとリンスの
位置が入れ替わってしまっていました!!





ただ一つの問題とは
ニトリの詰め替え容器が
二つとも真っ白なので

どちらがシャンプーかリンスかが
わからなくなってしまうのです。






誰かが
使うときに棚から下して
元の棚に戻すときに
シャンプーとリンスの位置が
逆になっていたりするのです。



誰かって
まぁ主人なんですけどね(-_-メ)




ニトリの詰め替え容器に
何か一工夫して
白いボトルを区別できるようにしたいな~
と思っています。







まとめ





ニトリのボトルは
シャンプーやリンスを詰め替えるときも

口が大きく開いて
詰め替え易いやすかったです。




ニトリの詰め替えボトル(白)
のサイズは
約9×9×20㎝です。




そして
容量は約600mlです。





今回は
詰め替えシャンプーのパウチのまま
ニトリの詰め替えボトル(白)に
入るかやってみました。



今回春栗が詰め替えようとした
シャンプーは500mlでした。


パウチをはさみで切って
ニトリの詰め替え容器に入れようとしましたが
どうやら容量が多いみたいで
こぼれそうです。






市販のシャンプーの詰め替え用パウチは
だいたい300mlぐらいなので
パウチを容器の大きさに合わせて切ったら
そのまますっぽりと入ると思います。





ニトリの詰め替えボトルだと
容量にもよりますが
パウチそのまま入れられるので
家事をシンプルにできます。




ただ一つだけ問題があって
ニトリの詰め替え容器が
二つとも真っ白なので

どちらがシャンプーかリンスかが
わからなくなってしまうのです。




ニトリの詰め替え容器に
何か一工夫して
白いボトルを区別できるようにしたいな~
と思っています。


ニトリの詰め替えボトルに
パウチそのまま入れたら
白化もできるし
家事も一つシンプルにできて
助かりますよね。



スポンサードリンク




あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

春栗です!

楽しく人生送りましょう!

⇒詳しいプロフィールはこちら

 

最近のコメント

RETURN TOP