探検家族。

習字の筆の洗い方はどうしてる?小学生が家で洗うとき汚しにくい方法!

この記事は3分で読めます

うちの息子の小学校は、

三年生から習字の授業が始まりました。



びっくりしたのは、

使った筆を

洗わずにそのまま持って帰る事。



スポンサードリンク







もちろん、

学校によって違うと思いますが、

私が小学生のころは

学校で洗って持ち帰っていました。

なので、

それが当たり前だと思っていました。



なのに、なのに、

息子の学校は違った!

しかも、このタイミングで、

新居に引っ越した我が家。

絶対、絶対、汚されたくない!!



どうやったら汚されないか‥‥


考えました!



その方法を見たママ友が

「いいアイデア!」

「意外と思いつかなかった!」

なんて言ってくれたので

お伝えしたいと思います。



洗う場所は?




まず、洗う場所ですが

我が家の場合、

洗面台の色が白。

台所のシンクがステンレス。

なので、


汚れが落ちやすい

台所のシンクで洗う


事にしました。



やってしまいがちなのは、

流水でジャーっと洗い流す方法。








この洗い方だと


水圧で筆の毛が乱れ

割れてしまいます。




それに、

シンクもめっちゃ汚れる!



じゃあ、

どういう洗い方をすればいいの?



必要なものは?



用意するものは

空のペットボトル容器一つだけ。




280mlぐらいの

ペットボトルが最適です。



温かいお茶などのペットボトル。




500mlでもやってみましたが

高さがある分

倒れやすくて危険でした。





空き瓶でも可ですが、

小学生が手を滑らせて割ったり

することも考えて。




ペットボトルだと

手軽に入手できるし

汚れても捨てやすいかなと思います。




スポンサードリンク





洗い方は?




洗い方は、

ペットボトルに水を入れ

そこに習字の筆をつける。



優しく振り洗いする。




何度か水をかえる。


水の量は容器の

三分の一程度の少なさで十分。

(地球にも優しいし(^^)/)



その際に気を付けるのは、


筆の毛先を容器の底にこすらな

い事。




汚れた水を捨てるときは

なるべくシンクを汚さないように


排水口にそ~っと流す。




乾かし方は?




洗い終わったら

手でやさしく水気を切るか

紙で軽く水分を拭き取る。



本当は、穂先を下にして

つりさげて乾かすのが理想です。

でも、つりさげるスペースが無い

時は(我が家も)‥



ペットボトルに

穂先を上にして立てて

乾かしておきましょう。


ちなみに、

小筆は洗わないので

乾かすだけでOKです。



小筆も同じ様に

ペットボトルに立てて

乾かしておきます。



筆がきれいになったら
次は水筒も気になってきます。


水筒の洗い方はこちらのブログで↓
水筒がカビ臭くなった時の洗い方は?重曹を使えばすぐに解決!




筆を洗う時間がない時は‥


ペットボトルに

汚れた筆を浸けておくだけでもOKです。

汚れも落ちやすいし

筆がカチカチにならずに済みます。

次の日に洗いましょう~。


習字の授業にはスモックやエプロンよりもおすすめな服装があった!こちらのブログで↓
小学生が習字の時汚しにくい服装は?スモック?エプロン?それとも ・・・??



そうそう、

筆のキャップですが、

無理にはめようとしないで下さいね。



キャップは、

筆先をいためてしまうので

捨てちゃってください。



小筆のキャップは

必要なので捨てないでね。

乾かしてから

キャップをしてしまってください。





筆を洗わないといけない

とうストレスをなくして

子供にはのびのびと

好きなだけ習字を練習させて

あげたいですね!



スポンサードリンク






























あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

春栗です!

楽しく人生送りましょう!

⇒詳しいプロフィールはこちら

 

最近のコメント

RETURN TOP