探検家族。

奈良健康ランドのはしゃきっズ!子供が喜びリピする巨大スライダーを画像付で紹介

この記事は2分で読めます

「めっちゃ楽しかった!」
「また行きたい!」
って子供に言われたら
思わず小さくガッツポーズしてしまいます。

長い長い夏休み
どこに連れて行こう・・・
ってホント悩みます。

スポンサードリンク




最近めっきり暑さに弱い
アラフォーの私(*_ _)

暑い中プールもいいですが
エアコンのきいた室内で
子供を見るのは最高ですよ(笑)




奈良健康ランドに新しくできた
奈良わんぱくランド『はしゃきっズ』
に行ってきたので紹介します!





はしゃきっズってどんな感じ~?


奈良健康ランドにある
はしゃきっズは
親子で遊べる
巨大エア遊具テーマパークです。


2017年8月18日に
オープンしました!




健康ランドとは別棟に建てられた施設です。
(中ではつながっています)

テーマパーク内は1000㎡
全高10mの広さ。

って、
数字ではわかりにくいですよね・・・。


だいたい広めの体育館程の大きさです。


そこには
大きく分けて
10の遊び場にがあるんです。



屋内で遊べる施設なので
親も子も快適に過ごせます。


天候に左右されずに
計画をたてられるのもいいですね。


スポンサードリンク




10の遊び場を紹介します。








1つ目
「はしゃきっズスライダー」



滑走距離9m
高低差6m
傾斜角度40度の大スライダーです。


私も恐る恐る
上まで登ってみましたが
高すぎて怖くなり滑るのは断念しました。

決して私
高所恐怖症ではないんですよ。



でもあれは

かなり迫力ありました!


小学生達は楽しいのか
スリルを味わいたいのか
何十回も滑っていました。


スライダーを滑り降りる際は
安全面を考えて
一人ずつしか滑らせてもらえません



子供と一緒に滑って
コワさを半減させようとしていた私は
諦めました。

・・・(´▽`) ホッと胸をなでおろしながら
大スライダーを後にしました(笑)


大スライダーで怪我をしにくい服装はこちら↓
奈良健康ランドの室内遊び場はしゃきっズで楽しむ為に知らなきゃ怪我する?!持ち物リスト
これを知っておくと安心です。









2つ目
「おしろのボールプール」

ボールプールのボールは
一見見た感じはわかりませんが
抗菌加工されたもの。


よじ登れる
ふわふわの坂もあるので
落ちても下はボールプールなので安心です。


沢山のボールの中で事件発生!

なんと
ボールプールの中で
靴下が片方脱げてしまったのです。

「ひろったらいいやーん。」
と思われるでしょう。


奈良健康ランドの
はしゃきっズのボールプールは
大人がお山座りすると埋もれてしまうぐらい
深いんです。


その中で靴下を探す作業はかなり大変でした(笑)

ボールの量が多いので
子供達は大喜びでした。









3つ目
「はしゃきっズ・キャッスル」


手足を使って
ロープやネット登りを楽しめます。



1つ目に紹介した
はしゃきっズスライダーより
短い滑り台もあるので
未就学児でも出来そうです。



そして私も挑戦しましたが
意外と勢い良く滑るので
びっくり!


でもとても楽しめました。








4つ目
「エステボールジャンピング」


大小様々な大きさのボールの上を
トランポリンのように飛び跳ねる遊びます。


トランポリンように
平面ではないので
バランス感覚が養われます。


目新しくて楽しそうでした。







5つ目
「おすなあそびコーナー」


砂はキネスティックサンド
が使われていて
抗菌加工されています。


ご存知の方もおられると思いますが
この砂は触感がとても不思議なんです。


不思議な砂、
キネティックサンドはこちら↓





手でころころと丸めると
粘土のように固まります。


つぶすと・・・
普通の砂に戻り
さらさらと手から抜け落ちていきます。



普通の砂と違い
手が汚れないのです。



スコップや型抜きも
用意されています。










6つ目
「はいはいコーナー」



このスペースだけ
囲まれたコーナーになっているので
まだ歩けない赤ちゃんでも安心です。



積み木やロディがありました。

積み木は木製ではないので
高く積み上げても大丈夫。

ロディは
馬乗りになって飛跳ね
バランス感覚を養ったり
全身の筋肉を使って遊べるおもちゃです。


雨の日でも体を動かして室内遊ぶ出来るのでいいですよ。
ロディはこちら↓





200キロまで耐えれるので
大人が乗っても大丈夫です。









7つ目
「お絵かきコーナー」


半透明のガラスに
カラフルなクレヨンで
お絵かきが自由にできるコーナー。


消したいときは
置いてあるタオルで一拭きすれば
簡単に消えます。









8つ目
「小人が住まう黒板」


テレビの様な画面に
小人やシャボン玉が出現。

画面をタッチして遊びます。









9つ目
「大型ブランコ」


鳥の巣のように
子供を包み込むような座面のブランコ。



かなり行列ができていました。


数人が一度に乗れます。

大人が乗っても大丈夫でした。

天理駅前広場コフフンにも
同型のブランコがありました。



奈良健康ランドはしゃキッズの近くにコフフンがありますよ。

コフフンのブランコや遊具についてはこちらのブログで↓
奈良県の天理駅前広場コフフンという公園がスリル満点で激アツでした!


コフフンへ車で行くときの駐車場はこちらのブログで↓
奈良県の天理駅前広場コフフンの駐車場は?安く駐車できる裏技公開!









10!
「わんぱくコーナー」

ここには3つの遊具がありました。


未就学児が遊ぶのに最適な遊具です。



小さい滑り台。



イモムシ型?のトンネル。




二階建ての小さなアスレチック。


ネットやらせん階段を登って
ぐるぐるの滑り台から降りてこれます。

アスレチックは
大人は一緒に
付いて入ってあげられないぐらいの狭さです。







料金は?


料金は大人も子供も同料金。


※0歳は無料。(要、母子手帳や健康保険証提示)


奈良健康ランドも一緒に利用する場合は
◎奈良健康ランド入館料+540円

はしゃきっズのみの利用
◎1ディパス  1400円

◎2時間パス  1000円
(延長1時間毎に550円加算)


ちなみに
奈良健康ランドの入館料は・・・
△シニア(60歳以上) 1000円
△大人(12歳以上)   1500円
△学生(中・高・大専) 1000円
△小人(3~小学生)   800円
△2歳までは無料
注意! シニアと学生は証明書を提示。


営業時間は?


平日  12:00~20:00
土日祝 10:00~20:00

注意!
年中無休ですがメンテナンスによる休館もあり。




対象年齢と保護者同伴の話


対象年齢は0~12歳。
(小学6年生まで)

※対象年齢の子供に対して
保護者(親権者もしくは20歳以上方)
の同伴が必要です。

※子供だけ又は大人だけの入場は
出来ない。



はしゃきっズの場所は?



奈良健康ランドの
正面玄関すぐ横にあります。


アクセス
郡山IC・郡山南ICより
国道24号線を南へ2キロ

駐車場は800台完備で
無料です。



スポンサードリンク




あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人です。

春栗です!

楽しく人生送りましょう!

⇒詳しいプロフィールはこちら

 

最近のコメント

RETURN TOP